指導員研修会が3月9日に開催されました。

日ごとに暖かさを感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、3月9日(水)指導員研修会が行われました。
今回の受講者は指導員含め60名の方が受講され(講師:市立函館保健所 生活衛生課主査 阿部 功)、『食中毒予防について』を真剣な眼差しで皆さん受講しておりました。

これから段々と暖かくなるにつれて、食中毒予防に対しての心構え、手洗いの大切さを家族は勿論のこと、周りの方々に周知の方よろしくお願いいたします。

指導員研修会_2016年3月9日

2月5日 『グループホーム日吉 よろこびの家』 様にて

手洗いマイスター講習会を開催致しました。

静かな住宅街に佇み、一階にも二階にもお雛様が飾ってあり、とても綺麗で素敵な館内でした。

坂本マイスター・松本マイスターの指導により、正しい手洗い方法を学び、手洗いした後の手のひらの菌がどのくらい残っているのか、食中毒やノロウィルスの注意事項を確認していただきました。丁寧に洗ったつもりが・・・菌はやはり残ってて驚いていました。
でも何より皆さんの笑顔が輝いてました。

『グループホーム日吉 よろこびの家』のスタッフの皆様、ご協力ありがとうございました


1

2-134