2022年1月開催予定の各種講習会開催延期のご案内

先日、函館市にてオミクロン株感染者の発表がございました。

これを受け、函館市等と協議の結果、今後の感染拡大の予防を最優先とし、1月に予定しておりました講習会は全て延期となります。

 変更日程は、下記のとおりです。

 

・1月21日(金)予定 食品衛生責任者養成講習会(申込受付は終了しております。)

2月24日(木)に変更

   ※会場(函館市民会館)・時間(10:00~17:00頃迄)に変更はありません。

 

・1月26日(水)予定 食品衛生責任者実務講習会

(対象者には保健所より封書が届きます。)

2月22日(火)に変更(詳細は保健所からの封書にてご確認ください。)

 

2月25(金)開催予定の養成講習会(2月4日申込開始)に変更はございません。

 

現在、上記の予定となっておりますが、今後の感染状況により再度変更の可能性がございます。決定次第、随時ホームページにてご案内致します。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

HACCP導入に関する不審な電話等への注意喚起

2021年6月1日から改定食品衛生法が完全施行された事に伴い、食品を扱う全ての事業者にはHACCPが義務化されました。

道内でも昨年11月頃から、保健所や食品衛生協会から委託を受けたと称し、HACCP導入の代行や商材の販売を行っている業者がいるとの情報がございます。また、函館市内飲食店からも不審な業者からの電話についての相談が、複数件ございました。

市立函館保健所及び函館食品衛生協会では、そのような委託は行っておりません。

不審な電話や訪問には十分ご注意いただきますようお願い致します。

11月・12月の窓口営業日のご案内

函館食品衛生協会窓口営業時間のご案内を掲載致します。

今年度は、新型コロナウイルスの影響があり、講習会等を毎月開催しております。

そのため、終日不在の場合がございます。

また、例年開催している食中毒啓発活動(ぐるり道南街頭啓発等)が開催できない状況のため、各部会や協力企業を個別に訪問し、啓発活動を行っております。

そのため、事務局不在の場合がございますが、留守番電話にお名前・ご連絡先等のメッセージがあれば、折り返しご連絡いたしますので、ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

 

2021年11月・12月窓口営業日について

「食品衛生責任者養成講座」開始のご案内

令和3年9月13日午前9時より北海道内(札幌市を除く※)での「食品衛生責任者養成講習」のe-ラーニング講座が開始されました。

詳細については掲載パンフレットをご確認ください。

なお、お申込み・お問合せは、『北海道食品衛生協会』までお願い致します。

※札幌市内は「一般社団法人 札幌市食品衛生協会」へお問合せ願います。

e-ラーニングのご案内

営業届出はお済みですか?

前回の更新でもご案内致しましたが、令和3年6月1日より改正食品衛生法が施行されました。これにより、様々な改正がありました。

 

食品を取り扱う全ての事業者に対してHACCPの完全制度化が開始

・「営業許可制度の見直し・営業届出制度の創設」

・施設基準の改正(水栓の形状や冷蔵庫、冷凍庫内の温度計設置等※1

 ※1業務用冷凍冷蔵庫等、温度計測機能が付随している場合、別途温度計を設置する必要はありません

 

詳しくは『厚生労働省食品衛生法の改正について』にてご確認ください。

URL: https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197196.html

 

営業許可業種(32業種)と届出対象外業種※2に該当しない食品等事業者の方は、

すべて営業届出業種になります。届出は手数料が掛かりません。

現在お持ちの届出対象許可(販売登録・乳類販売等)の期限に関わらず、令和3年11月30日までに届出を行ってください。

協会員の皆様には、協会年会費のご案内を郵送の際、当年度4月1日現在での取得許可状況を同封しておりますので、許可状況をご確認いただけます。

 

※2厚生労働省営業許可等一覧はこちら

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/kigu/index_00010.html

 

まだ届出がお済みでない方は、お早めにお手続きをお願い致します。

届出は、『厚労省食品衛生申請等システム』からお手続きいただけます。

厚労省食品衛生申請等システムへリンク:https://ifas.mhlw.go.jp/faspte/page/login.jsp

 

オンラインからのお手続きが難しい方は、管轄の保健所窓口でもお手続きが可能です。

函館市内に施設・店舗がある方はこちらから申請用紙をダウンロードできます。

https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/shinsei/docs/2014010800480/

記入見本はこちら

許可申請書・営業届出書記入例

食品衛生法の改正について

食をとりまく環境変化や国際化等に対応し、食品の安全を確保するため、2021年6月1日から改正食品衛生法が完全施行されました。

これに伴い、『食』に関わる事業を行っている皆様におかれましては、営業許可申請の時や、新たに届出制度への移行など、様々な変化がございます。

簡易ではございますが、リーフレットを掲載致しますので参考資料としてご覧ください。

リーフレットにも記載がございますが、食品衛生法改正の詳細等につきましては、施設を管轄する保健所へご相談いただきますようお願い致します。

食品衛生法改正(施設基準改正 手洗い)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う 食品衛生責任者講習会等の延期について

新型コロナウイルス感染症の流行の中、感染防止対策の徹底を行いながら食品衛生責任者養成講習会等の事業を行ってまいりました。

しかしながら、北海道での感染者数は増加しており、函館市においても7月下旬からクラスターの発生やデルタ株の感染拡大が広がっております。

こうした中、8月27日から北海道が緊急事態宣言の対象となる事を考慮し、

北海道食品衛生協会より、食品衛生責任者講習会の延期等について要請がありました。

既にお申込み頂いております受講者様や食品衛生法改定に伴い、今後受講を検討されております皆様には、ご迷惑をお掛け致しますがご理解・ご協力頂きますようお願い致します。

なお、9月以降の変更日程等につきましては、【講習会のご案内】ページにてご確認いただけます。

食品衛生責任者養成講習会再開のご案内

緊急事態宣言の発令により延期となっておりました、養成講習会の再開が決定致しました。

お申込みや会場確保のため、令和3年度第4回目講習会を7月29日(金)に開催する事となりました。お申込み受付開始は7月14日(水)となっております。

お申込み用紙は、[講習会のご案内]よりダウンロード可能です。

 

6月1日からの改定食品衛生法の施行により、申請の際、新たに食品衛生責任者の設置が必要となる場合がございます。

また、コロナウイルス感染予防のため受講者人数制限等もあり、お申込みが大変混みあっております。[講習会のご案内]ページにお申込みに関しての注意事項が掲載されておりますが、お申込みの前にご確認いただきますようお願い致します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う食品衛生責任者講習会等の延期について

昨年来の新型コロナウイルス感染症の流行の中、感染防止対策の徹底を行いながら食品衛生責任者養成講習会等の事業を行ってまいりました。

しかしながら、同感染症は現在なお終息には至っておらず、緊急事態宣言後においても全道的に感染拡大がみられ、5月21日には新規感染者数が東京・大阪を上回り、全国最多となるなどの状況にあります。

このような状況を踏まえ、北海道食品衛生協会より食品衛生責任者講習会の延期等について5月24日、要請がありました。

既にお申込み頂いております受講者様や食品衛生法改定に伴い、今後受講を検討されております皆様には、ご迷惑をお掛け致しますがご理解・ご協力頂きますようお願い致します。

再開日程等につきましては、決定次第ホームページでご案内致します。

休業期間のお知らせ

平素より特段のご協力をいただきお礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症防止とお客様の安心・安全と職員の健康を守ることを

第一に考えた対応といたしまして、下記の期間、当協会の休業をさせていただく

ことといたしました。 ※現時点での事務局内では感染者はおりません。

————————————-

<休業期間>

令和3年4月28日(水)~令和3年5月7日(金)5月10日より再開する予定です。

 

※今後の新型コロナウイルス感染状況、政府・自治体からの要請等によっては、

休業期間を変更することがございます。

その場合にはホームページ等にてお知らせいたします

————————————

また,来る令和3年5月14日食品衛生責任者養成講習会開催を控え,お客様が

不安を感じることのないよう職員一丸となって感染拡大の防止策を強化し、努力

する所存でございます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

  

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。