平成29年度 第一回 手洗いマイスター講習会報告

平成29年7月20日(木)
第一回 手洗いマイスター講習会が株式会社五島軒で開催されました。
当協会、坂本委員長(手洗いマイスター称号取得)の指導により『食中毒予防の原点は手洗い』のお話しから始まり、

  • 食品衛生は手洗いに始まり、手洗いに終わる。
  • 近年、ノロウィルス食中毒や腸管出血性大腸菌О157など、ごく少ない菌量で発症する菌による食中毒が発生しており、手洗いはますます重要に。
  • 正しい手洗いで食品に食中毒菌を付けない対策をしましょう。

など、日頃の生活習慣の中での注意事項を話されました。
時間をかけた1回の手洗いより、短時間でも2回の手洗いが有効です。
50名の皆さんがこの言葉に頷き真剣に取り組んでいました。

函館ロータリークラブの皆様、ご協力ありがとうございました。